犬用サプリメント

犬から口臭が出る原因

通常の元気な犬であれば口臭や体臭といったものはほとんどありません。しかし犬から顔も近づけられないような口臭がしている場合には以下のことが考えられると言われています。

この3つの中から何かが原因となって口臭を発生している可能性が高いと指摘されています。

① 歯周病や虫歯

人間と同じように犬にも歯周病や虫歯といった歯の病気は存在しています。そして犬から口臭が最も多い原因がこの口内環境の不調子によるものが多いです。

高齢で免疫力が低下している口内に潜む雑菌、細菌に勝てずに環境が悪くなってしまいます。また歯垢も溜まりやすく虫歯や歯周病の温床になるケースもあります。

毎日は必要がありませんが定期的な歯磨きをしてあげて口内をリフレッシュさせることも大切です。どうしても歯磨きを嫌がる場合は犬専用の口臭サプリメントも販売されているので上手に活用することが望ましいです。

② 腸内環境の悪化

腸内が悪いと口臭も発生します。また便秘やウンチが硬い、緩いなどの症状も起こってきます。

油分や消化の悪い食事も口内を酸化させて口臭発生の原因となります。

腸内環境の不調子が続けば病気になる可能性もあるのでたかが口臭と簡単にしないで少しでも違和感があった場合は動物病院を受診したり、食事を変えてみたりなど工夫を加えてあげましょう。

③ 病気の可能性

軽度の病気では鼻炎を発症しても口臭が発生したりします。また風邪なども腸内環境を不調子にして口臭を発生させる原因の一つです。

他にもガン、尿毒症、腎臓病、糖尿病など様々な病気も口臭を発生させる原因になります。

元気な犬であれば口臭はほとんどしないので口臭がでている犬は何かしらの原因が必ずあります。上記に挙げたような病気の可能性もあるので犬の調子を見て元気がなさそうであれば早めの受診をして症状の判断をしてもらった方が安心できます。

トップへ戻る

犬・ペット用サプリの詳細

犬に関する悩み解決板